大盛堂のこだわり

大盛堂の餡豆選び

大盛堂のこだわり、それは「餡」です。
大盛堂では和菓子の種類ごとに餡を練ります。

お菓子の特徴に合わせて厳選した豆を、じっくり時間をかけて炊きます。

「どら焼き用は足りるね?」「明日は羊羹の餡ば練るよ」
日々、こんな会話をしながら何度も釜を洗い、餡を練ります。

大盛堂の餡づくり

気温や湿度、その時の豆の状態によって仕上がりが違わないよう加減する。
この「てまひま」を熟練の技で繰り返すからこそ自慢の餡が出来上がります。

「ここの餡はおいしかねー」と、おっしゃるお客様の笑顔は何よりのご褒美です。

美味しい和菓子は餡から始まる。だから自家製餡を作り続ける。
大盛堂こだわりの餡づくりです。